Adobe CCを一番お得に使えるプランとは?

主婦・ママWebデザイナーのキャリアパスは?年収UPや副業・転職を考えた時に読むコラム

本ページはプロモーション(PR)を含みます。

子育てママさん兼Webデザイナーとして活躍中、もしくはこれから活躍予定の人に向けて、ママWebデザイナーのキャリアパスについて紹介していきます。

帽子ねこ

これからWebデザイナーになりたい人は、以下のロードマップを参考にして、Webデザイナーデビューしちゃいましょう!

バナー作成で仕事デビューするためのロードマップ

子育てママがWebデザイナーを目指す時に計画することは?

一口にママWebデザイナーと言っても、お子さんがこれからの人、まだまだお子さんが小さくて仕事時間が限られる人、子育てに一区切りついて、本格的に仕事復帰したい人など、様々な立場のママさんがいます。

この記事では、

  • ママWebデザイナーとして、どんなキャリアパスの例があるのか知りたい
  • 自分のライフスタイルに合ったキャリアを描くにはどうすればいいの?

こういったお悩みを解決していきます。

これからのキャリアを迷っている人は是非チェックしてください!

目次 Contents

Webデザイナーのキャリアパス

現在では、多くのママWebデザイナーが、在宅、もしくは近くの職場でバナー作成やLP作成、WordPressサイトのデザインなどに携わっています。

ここでは、バナー作成やLP作成の仕事経験がある方向けに、これからどのようなキャリアパスがあるかを紹介していきます。

まだまだバナーやLP作成でプロとしての実績を積んでいきたい人は、クラウドソーシングサイト等を利用して、スキルアップに励みましょう!

Webデザイナーが登録しておきたい
クラウドソーシングサイト

例1:Webディレクター

Webディレクター

ママワーカーにおすすめのキャリアの1つです。

会社や業務によっては、お子さんが保育園や学校に通っている間に働ける時間内で仕事をすることができます。

また、年収UP、スキルUPにもつながりやすいのが特徴。

多くの会社でWebページ実装経験や相応の実務経験、クライアントとの打ち合わせ業務が求められます。

仕事&子育て5年以上の経験があると、転職後も無理なく働きやすいです。

例2:ストック型の副業(自営業)

ストック型副業

子供が小学生以下のママワーカーでも無理なくできる仕事。

現在続けているクライアントワークを辞めなくても、比較的お手軽に始められるのでおすすめです。

ストック型の副業には、

  • イラストレーター(ストックサイトに登録)
  • ブログ(WordPressなどでアフィリエイト)
  • ライティング(noteなどで有料記事)

などがあり、スキマ時間を利用して自分のペースでビジネスを続けていけるのが魅力です。

一方、月1万円以上の収入を得るには、それなりの量とSNSを利用した宣伝などもする必要があり、成果が出るまで半年から1年以上かかることもあります。

例3:UI/UXデザイナー

UI/UXデザイナー

ユーザーに使いやすく、見やすいアプリのデザインを作るUI/UXデザイナーは、デザイナーのキャリアパスの一つとして挙げられやすいです。

Webデザイナー・Web制作者よりも年収が上の傾向があります。

ただし、豊富なデザイン経験や、(未経験者であっても簡単な)アプリ開発経験が求められるため、やや難易度は高め。

また、エンジニアとの打ち合わせも多くなるため、チームで仕事ができる人が求められます。

デザイナーとしてのキャリアを積み、子育てがひと段落したママさんの選択肢としてアリかもしれません。

例4:Webデザイナー向け講師・キャリアコーチ

オンラインコーチ

Webデザイナーとしての経験を積めば、新たにWebデザイナーを育成するオンライン講師の仕事を始めることができます。

Webデザインスクールの講師の求人から応募したり、ストアカMENTA(メンタ)などのサービスを利用して、個人でオンライン講師を始めることもできます。

また、後述するを利用して、在宅ワークを始めたいママさんや、Webデザイナーになりたいママさん向けのキャリアコーチを始めることもできます。

人に教える経験は、多くの社会人がキャリアアップの際に経験していることです。

サイドワークとして続けることも、自身の転職につなげることもできます。

スキルやキャリアに自身がついてきたママさんにおすすめです。

キャリアアップしたいママWebデザイナーにおすすめの求人サイト

求人サイト

ママWebデザイナー向けの求人があるサイトをピックアップしています。

ママWebデザイナーにおすすめの求人サイト
  • リクナビNEXT
    …求人数が多いのが特徴。正社員転職も視野に入れている人におすすめ。
  • doda
    …求人数が多い。「働き方から探す」検索が使いやすい。
  • リクルートスタッフィング
    …まだまだ時間とお金を両立させたい子育てママさんにおすすめの派遣会社(在宅求人あり)。
    働きやすい条件のWebディレクターの募集などが掲載されることがある。
  • ママワークス
    …まだまだ時間とお金を両立させい子育てママさんにおすすめの転職サイト。
    働くママさんに理解のある企業が多い。
  • Green
    …Web業界の求人に強い転職サイト。
    未経験者には厳しいが、キャリアを積んだデザイナー向けに豊富な求人がある。
  • ITプロパートナーズ
    …週2日から稼働できる案件が豊富なフリーランス向け仕事紹介サービス(在宅求人あり)。
    サイドワークに利用する人が多い。

プロに相談してキャリアを明確にしたい人へ

coachee

ママWebデザイナーがキャリアアップをするには、年収以外にも考えるべきことが多いです。

  • 仕事をする時間
  • 勤務場所
  • 家事・育児計画 など

これらのことを加味したうえで、自分に適切な職種・会社を選ぶのは、なかなか大変。

他の人に相談しようとも、Webデザイナーの業界に詳しくなかったり、家庭環境が違っている場合もあり、多くのママさんは一人で迷うことになってしまっています。

また、転職エージェントの人に相談しようとも、自分の希望に合った仕事が提案されることはあまりなく、妥協した条件の仕事を紹介されることも多いです。

「自分に親身に寄り添ったアドバイスをもらいたい」

こんな悩みを抱えている人は、転職エージェントに相談する前にでキャリアカウンセリングを受けてみることをおすすめします。

公式サイトhttps://coachee-hr.com/coachee/
サービスの特徴キャリア相談プラットフォーム
会社名coachee株式会社
設立2021年7月6日
所在地東京都渋谷区神宮前6丁目23番4号桑野ビル2階
代表取締役高橋 秀誓
敬称略。coachee公式サイトより引用
coacheeの特徴
  • しっかりキャリアアップしていきたい人向け
  • リアルな体験・知見をもとにプロにアドバイスをもらいたい人向け
  • 初めての人でも利用しやすい金額
  • 転職サポートや、現在の仕事の悩みなど、幅広いキャリア相談ができる
  • 各コーチオリジナルのノウハウが得られる
  • 求人紹介はない(別途転職エージェントに相談する必要あり)
  • ユーザー側負担の有料サービス
転職エージェントの特徴
  • 求人の紹介をしてくれる
  • 利用者の相談は無料
  • 自分に合った求人が紹介されるとは限らない
  • 求人をマッチさせることで利益を得る仕組みのため、利用者ファーストでない場合もある

coacheeには、以下の特徴があります。

  • 簡単・匿名で出品/購入(利用)できる
  • オンラインで完結できる
  • キャリア相談に特化したオンラインサービス
  • 企業主導のキャリア相談サービスより相場が安い(最低1,000円から)
帽子ねこ

コーチを探すだけでなく、自分から匿名でキャリア相談をお願いすることもできます(公開相談)。

自分のライフスタイルに合ったキャリアアップを目指す人は、coacheeと転職サイト(転職エージェント)を併用するとキャリアチェンジしやすいでしょう。

このブログでは、Webデザイナーになりたい人、スキルアップしたい人向けにお役立ち情報を発信しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次 Contents